2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 02月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
 

トップ > 学術雑誌 > 【28巻2号】日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌

【28巻2号】日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌

  • 2019年11月30日発行
    ISSN:1881-7319
    日本呼吸ケアリハビリテーション学会誌第28巻第2号

商品コード : 2019/11/30発行、A4変形型
価格 : 15,400円(税込)
数量
 

送料:1,020円〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

別刷り注文方法

  • ・各論文のPDFはJ-STAGEでご覧いただけます。
・別刷りが必要な方は、該当論文の
 ・巻・号・開始頁
 ・タイトル
 ・注文部数 を問合せフォームよりお送りください。
 

別刷料金(円(税込))

※注文は10部単位 ※カラ―・モノクロ同一料金
※表紙の印刷を希望する場合は、その旨ご連絡ください。

 
注文部数
本文ページ数
30部まで 40・50部 60-80部 90・100部
1-4 6,600 7,700 8,800 9,900
5-8 6,600 8,800 14,300 17,600
9-12 8,250 13,200 22,000 26,400
13-16 11,000 17,600 28,600 35,200
 

タイトル一覧

 

学会奨励賞受賞報告

タイトル 開始頁
慢性血栓塞栓性肺高血圧症におけるリハビリテーションの効果と運動時心拍応答の特徴 28 2 161
COPD患者の呼吸リハビリテーションにおける加速度計機器の臨床応用:歩行と身体活動性に着目して 28 2 167
 

スキルアップセミナー

タイトル 開始頁
成人肺炎診療ガイドライン2017のポイントと課題―最近のインフルエンザ診療の考え方も含めて― 28 2 174
嚥下からみた誤嚥性肺炎の予防と対策 28 2 179
慢性呼吸器疾患における最近の治療トピックス「COPD」 28 2 186
間質性肺炎の診断と治療 28 2 190
慢性呼吸器疾患における最近の治療トピックス―呼吸リハビリテーション― 28 2 196
 

特別教育講演

タイトル 開始頁
内部障害のリハビリテーション:呼吸・循環の重複障害を中心に 28 2 200
 

会長企画教育講演

タイトル 開始頁
呼吸器疾患管理におけるフレイル,サルコペニアの意義 28 2 206
 

教育講演

タイトル 開始頁
地域で“暮らす”そして“生ききる”に伴走する医療 28 2 212
COPD身体活動性評価のキーポイント 28 2 217
 

国際シンポジウム

タイトル 開始頁
在宅医療を進め支える多職種連携:それぞれの専門性を活かしたチーム医療 28 2 223
在宅で呼吸不全患者様に伴走する―急性増悪させない,入院させない包括的多面的チームアプローチ― 28 2 224
低頻度介入の外来呼吸リハビリテーション―増悪入院減少をめざして― 28 2 230
つなぎ紡いでいくシームレスな呼吸ケア―慢性呼吸器疾患看護認定看護師にできること― 28 2 235
在宅人工呼吸療法を中心とした臨床工学技士の在宅医療への関わり 28 2 238
 

ワークショップ

タイトル 開始頁
慢性呼吸器疾患患者セルフマネジメント向上に向けた看護活動の実際と今後の期待 28 2 242
急性期〜回復期患者におけるセルフマネジメント能力向上に向けた看護支援 28 2 244
病棟看護師が実践するセルフマネジメント支援―在宅の生活スタイルを考えて― 28 2 249
エキスパート理学療法士ミーティング 28 2 253
動作時の呼吸困難感が強い慢性閉塞性肺疾患患者への呼吸リハビリテーション介入 28 2 254
慢性腎不全増悪により急性呼吸不全を呈した一症例―人工呼吸器離脱に向けた理学療法― 28 2 259
階段昇降中の連続式酸素吸入が有効であった特発性肺線維症の1例 28 2 262
呼吸筋トレーニングの現状と未来―その進歩と普及を中心に―(司会のことば) 28 2 266
呼吸筋トレーニングの現状と未来―その進歩と普及を中心に― 28 2 268
慢性閉塞性肺疾患に対する在宅吸気筋トレーニングの効果 市立秋田総合病院での取り組み 28 2 274
呼気筋トレーニングの臨床的有益性―脳血管障害における摂食嚥下・咳嗽機能での検証― 28 2 279
 

総説

タイトル 開始頁
6分間歩行試験について 28 2 286
 

特別報告

タイトル 開始頁
在宅ハイフローセラピーの現状 28 2 291
 

原 著

タイトル 開始頁
サルコペニアがピークフローに与える影響 28 2 298
OSAS患者に対するCPAP療法前後でのbaPWV変動の検討 28 2 303
高齢化地域での慢性閉塞性肺疾患患者の通院リハビリ阻害因子,身体活動量調査 28 2 308
安定期慢性閉塞性肺疾患における身体機能の経時的変化と栄養状態の関連 28 2 314
筋萎縮性側索硬化症患者の呼吸機能に対するlung volume recruitment trainingの累積効果 28 2 320
慢性呼吸器疾患患者における入浴動作中の経皮的動脈血酸素飽和度の変動 28 2 324
呼吸療法サポートチーム(RST)による喀痰等吸引研修の評価 28 2 330
歩行時体幹加速度によるCOPD患者の歩行時重心変位と左右対称性の評価 28 2 335
入院期心不全患者に対する吸気筋トレーニングの効果 28 2 342
 

研究報告

タイトル 開始頁
リハビリテーション職によるインシデント・アクシデント事例に関する記述疫学的研究 28 2 349
慢性閉塞性肺疾患や気管支喘息の患者に対する吸入指導および多職種連携の実態調査 28 2 354