2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
[LEFT_POLL]
 

トップ > 学術雑誌 > 【31巻2号】日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌
別刷り > 【31巻2号】日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌

【31巻2号】日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌

2023年4月28日発行
ISSN:1881-7319
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌 第31巻第2号
商品コード : jsrcr3102
価格 : 10,450円(税込)
2023/4/28発行、A4変形型
数量
 

送料:1,020円〜

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

別刷り注文方法

  • ・各論文のPDFはJ-STAGEでご覧いただけます。
・別刷りが必要な方は、該当論文の
 ・巻・号・開始頁
 ・タイトル
 ・注文部数 をお問い合わせフォームよりお送りください。
 

別刷料金(円(税込))

※注文は10部単位 ※カラ―・モノクロ同一料金

 
注文部数
本文ページ数
30部まで 40・50部 60-80部 90・100部
1-4 6,600 7,700 8,800 9,900
5-8 6,600 8,800 14,300 17,600
9-12 8,250 13,200 22,000 26,400
13-16 11,000 17,600 28,600 35,200
 

タイトル一覧

 

スキルアップセミナー

タイトル 開始頁
非がん性呼吸器疾患の緩和ケアの考え方とわが国における現状と問題点 31 2 157
終末期の呼吸困難対策 31 2 162
呼吸不全の管理のポイント―急性呼吸不全― 31 2 166
慢性呼吸不全 31 2 171
呼吸不全患者の看護ケア〜患者のセルフマネジメントを引き出すために〜 31 2 176
 

教育講演

タイトル 開始頁
チームで考え,地域で支える誤嚥性肺炎の診療 31 2 179
 

多職種による症例検討会

タイトル 開始頁
多職種で追究するQOLの向上〜iPPFE編〜 31 2 184
多職種で取り組むCOPDの人生 31 2 191
 

ランチョンセミナー

タイトル 開始頁
COPD診療における吸入治療と吸入支援の重要性 31 2 197
ランチョンセミナー9 「COPDにおけるトリプル療法の意義」のまとめ 31 2 203
 

コーヒーブレイクセミナー

タイトル 開始頁
間質性肺炎患者における酸素療法および呼吸リハビリテーションの現状と課題 31 2 208
難治性肺Mycobacterium avium complex症におけるALIS治療導入のポイント 31 2 215
重症喘息における呼吸機能維持の重要性と治療選択肢 31 2 220
 

原 著

タイトル 開始頁
CPAP遠隔診療に関する実態調査の報告:診療報酬改定直後と1年後の比較 31 2 224
安定期COPD患者における手段的日常生活活動とそれに関連する因子 31 2 231
消化器外科手術患者における術前フレイルの存在と身体機能経過の関連 31 2 239
身体活動性の指導と定期評価を実施しているCOPD患者のCOVID-19流行の影響 31 2 245
 

症例報告

タイトル 開始頁
呼吸器疾患患者のQOLを考えたインターフェイスの改良について 31 2 252
肺切除術時に広背筋弁を用いた肺アスペルギルス症患者へのリハビリ介入経験 31 2 256
COVID-19発症後の肺切除例における周術期リハビリテーションの経験 31 2 260
気道クリアランス障害を呈する重症COPD患者へのHFNCの使用経験 31 2 264
院内と在宅を繋ぐリハビリテーションにより再入院予防ができた慢性閉塞性肺疾患の1例 31 2 268
ケア・トランポリンによる音楽運動療法で身体活動性と呼吸機能が改善したCOPD症例 31 2 273